伊藤忠グループのフルリノベーション

ITOHPIA HOME TOP

  • 無料診断
  • 資料請求
  • 来場予約
  • HOME
  • CONCEPT
  • OUR WORKS
  • HIGH QUALITY
  • COMPANY
  • SHOW ROOM

イトーピアホームのリフォーム HOME > OUR WORKS > 「ユーズド」と「エレガント」のスタイリッシュな調和。

「ユーズド」と「エレガント」のスタイリッシュな調和。

ユーズド・アメリカンとヨーロッパ・アンティーク。
朽ちた趣きと、エレガントな雰囲気という対照的なスタイルが
絶妙なバランスで表現されたこだわりのデザイン。

とにかくカッコいい空間にしたい。

カッコよくしたい。それがK様ご夫妻のご希望でした。リフォームのきっかけはお子さまの誕生。それを機に間取りや内装を好みのスタイルに変えて、新しい気持ちでの暮らしをお望みでした。
K様邸は1LDKのマンションで、コンパクトな空間。まだ9年と築年数が浅く、きれいな状態なのでスケルトンでのリフォームを行うのは少々惜しいという印象でした。
しかし、内装をカッコいいカフェやショップのように変えたいという強いご希望がありました。

はじめは具体的なイメージが固まっていないため、対話を重ねてコミュニケーションを深めることからスタート。好きなインテリアショップなどを伺いながら、好みのデザインをつかむことにしました。
K様ご夫妻は30代とお若く、インテリアなども好きでおしゃれな方でした。デザイナーとも年齢が近いこともあり、特に奥様とはファッションや小物などのデザインについて話が盛り上がりました。

カウンセリングを通して、ご夫妻の好みはつかむことができましたが、課題はお二人それぞれの好みが対照的なこと。ご主人の好みはユーズド・アメリカン、奥様がヨーロッパ・アンティーク。朽ちた雰囲気と、キラキラしたエレガントな雰囲気を上手く溶け込ませることがプランづくりのカギとなりました。

  • 子どもの誕生をきっかけに、自分たち好みのスタイルの空間にしたいという要望。
  • カッコいいカフェやインテリアショップのようなデザインが施主の好み
  • ご主人は朽ちた感じ、奥様はエレガントと好みのテイストが対照的で調和が課題。

インテリア、金物などディティールにこだわる。

ユーズド・アメリカンとヨーロッパ・アンティークの融合を図る上で重視したのは、ディティール。K様ご夫妻は、照明やインテリア、金具などに強いこだわりをお持ちで、それらがよく似合う空間を思い描いていました。

そこで、ご夫妻と一緒にインテリアショップ、アンティーク金物や壁紙の専門店、ショールームなど回って探しました。リビングダイニングに飾る大きな時計を1週間かけて探すなど照明や家具調度品などはじっくりと時間をかけて選びました。

基本的には、ややユーズド調のテイストが強く出るようなデザインとなりましたが、そこにエレガントな照明を加えて融合のバランスを取るように考えました。一方で、トイレや洗面所はホワイトを基調としたエレガントなクロスや床にするなど、ゾーンによってテイストを分けることもしました。

間取りは、将来を考えて広めに子ども部屋を置きましたが、可動式の間仕切りで分けられるようにしており、開けておけばお子様の様子がキッチンやダイニングからでも見渡せるよう工夫をしています。

  • 施主は照明、インテリア、金物などに強いこだわりでそれらをキーにプランニング。
  • 一緒にショップやショールームを見て回り、イメージの共有を図っていった。
  • 対照的な好みをバランスよく、空間や間取りに溶け込ませていった。

管理組合と交渉し、施主の想いを実現。

コンパクトながらも、随所にこだわりが感じられるスタイリッシュな空間へと生まれ変わったK様邸。アンティーク感を出すために既存の天井を取り払い、躯体を露わにして塗装で仕上げました。
もともとお持ちのユーズド感あふれる重厚なテーブルに合わせて、ダイニングの壁は黒くしてダウンライトも少なめに配置、落ち着いた空間を創り出しました。

また、シンボリックな印象のタイル調のクロス、タオルフック、スイッチブレード、コンセントブレードなど金物などは特注オーダーも多く、取り付けや収め方などについては、職人から提案をいただきながら施工していきました。
今回、ご夫妻の強い希望で床暖房も取り付けましたが、実はマンションの規約では禁止されていました。そこでデザイナーが管理組合へ提案を行い、資産価値の向上につながることを説明し承認を得るということもありました。おかげで床暖房だけでなく、ミストサウナも取り付けることができました。

お引渡しの後、ご夫妻にはとても気に入っていただき、家にずっといることが多くなったとのこと。好みやこだわりに囲まれて、お子さまと一緒に、自分たちのライフスタイルを愉しんでおられるご様子です。

  • アンティーク感を出すために天井を取り払い塗装仕上げを施した。
  • 金物などは特注が多いため、職人のアドバイスを仰ぎながら施工を行った。
  • マンション管理組合と交渉して、床暖房、ミストサウナを取り付けた。

「ユーズド」と「エレガント」の
スタイリッシュな調和。

一覧に戻る

  • 築9年 鉄筋コンクリート
  • 延床面積:55.43m²
  • リフォーム面積:55.43m²
  • 施工期間:3ヶ月
  • 所在地:中央区日本橋
  • 施工:イトーピアホーム株式会社

一覧ページに戻る

前の記事を見る

次の記事を見る

イトーピアホームのリフォーム HOME > OUR WORKS > 「ユーズド」と「エレガント」のスタイリッシュな調和。